未分類

お腹がゴロゴロしない。すぐ溶けるファイン・ラボをレビュー

こんにちは。
kohei(@k_photo_blog)です。

近頃タンパク質を意識して摂る生活を送っております。

最初は、筋トレと合わせて飲んでいたんですが、健康のことも考え摂取するようになりました。
ただ、タンパク質はなかなか摂るのが難しいです。
お肉とかモリモリ食べればいいんですが、毎日続けるのは大変です。

そこでプロテインでカバーしております。
最近レピートしておりますのが、「ファイン・ラボ」というプロテインです。

created by Rinker
ファイン・ラボ
¥5,140
(2020/11/27 17:19:56時点 Amazon調べ-詳細)

特徴として、
・溶けやすくダマができにくい
・お腹がゴロゴロしにくい

といった特徴があります。
この2点が気に入って定期的に購入しております。

今回は、ファイン・ラボのレビュー記事になります。

日本人はたんぱく質が少ない問題

カロリーは気にしてもタンパク質ってなかなか意識しないものですね。
どれだけ摂ればいいかも分かりにくい人も多いはず。

厚生労働省が発表している「日本人の食事摂取基準」では、

・男性 1日60g
・女性 1日50g

となっています。
例えば、お肉だけで60gを摂ろうとすると、一日300gのお肉を食べなければなりません。(お肉100g当たりだいたい20gのたんぱく質なので)
きっと多くの方がタンパク質不足だと思います。

もちろんお肉だけで摂らなくてもいいですが、結構この数字は難しいのが分かるかと思います。

タンパク質のメリット

タンパク質は、もちろんのこと筋肉には欠かせないものですね。
それを意識して、飲まれる方は男女ともにいらっしゃると思います。

それ以外のことを、パレオな男でお馴染みのパレオさんがご紹介していましたので、その中で僕がいいと思ったところをご紹介していきます。
パレオさんの記事はこちら

ダイエット効果

タンパク質には食欲を抑える効果あります。
摂取するだけで、食欲を抑えれるのは嬉しいですね。

ある研究では、摂取カロリー450kcalほど減り、消費カロリー100kcalほど減るという結果があったそうな。

合計すると、500kcalほど減らす効果になりますね。

他にも中性脂肪・悪玉コレステロール減少も見られたともあるので、ダイエットしている方は特にタンパク質を意識していきたいところです。

美容効果

美容にも気にかける方にもタンパク質はオススメです。
タンパク質は、皮膚、毛髪、爪などの構成には欠かせない要素ですからね。

低カロリーを意識はしていると思うのですが、そうするとタンパク質は見落としがちですよね。

綺麗な肌や髪を保つには、タンパク質を摂らないといけません。
女性もタンパク質を摂らないとですね。

筋肉アップはホエイプロテインで

ホエイプロテインは、筋肉量アップしたい方には、特にオススメです。

タンパク質合成を活性化する効果がありますので、分子&遺伝子レベルで筋肉量をアップしてくれます。
ホエイプロテインは他のタンパク質にくらべて吸収率が高いのも特徴です。

体作りを本格的にしている方は特に、ホエイプロテインを意識して摂取するといいですね。

健康的な生活を続けるには、どの年代でも筋肉を増やす、維持するというのはとても大事です。
見た目だけでなく、健康面もケアすることも踏まえるとホエイプロテインを毎日摂取することはやっておきたいですね。

ファイン・ラボのメリット

プロテインでお腹がゴロゴロしてしまうこともいらっしゃいますよね。
その方は、乳糖不耐性の方だと思います。

牛乳などに含まれている乳糖を摂取すると、お腹の調子が悪くなってしまうというものですね。
乳製品を控えている方も多いのではないでしょうか。

そんな方は、WPIのプロテインをオススメします。
WPI
製法のプロテインは、乳糖を除去してくれる製法です。

ファイン・ラボはWPI製法を取り入れているので、乳糖をほとんど除去してくれています。

お腹の弱い僕の選んだ1つでもあります。

水に溶けやすい

プロテインあるあるなのですが、水や牛乳に全部溶けず、ダマになってしまうことがあると思います。

しかし、ファイン・ラボは本当に溶けやすいです。
それも200mlの水で十分です。

ダマになっていることが見たことがありません。
溶けるまで頑張ってシェイカーでシェイクする必要ありません。
シェイカーを洗うのが楽なところも嬉しいですね。

今までいろんなプロテインを飲んできたのですが、ダマに残らないのはファイン・ラボくらいじゃないでしょうか。

これもあって僕は、他にはなかなか移れませんね。

ファイン・ラボのデメリット

ファイン・ラボですが、品質がちょっと落ちております。

100gあたりですが、

タンパク質 90.8g→86.8g
炭水化物  0.4g→3.7g

となっております。
タンパク質が減っていますね。そのかわりに炭水化物が増えております。

この品質が落ちているところもあって離れていっている人もいます。

ただ、これくらいならまだ大丈夫かな?と思っているので、僕はまだ買い続けております。
これ以上落ちるとナルト考えると思いますが。

ファイン・ラボはこんな感じ

外観などはお写真で確認してください。

白をベースとしたパッケージです。
チャックの位置が正面上部にあるのですが、そこが少し不便だなーと思っております。


こちらは成分表です。

こちらは中身。いたって普通だと思います。

スプーンは付属しています。
スプーンで2杯入れて、シャカシャカします。

味も無味無臭に近いです。
変に甘くないので、とても助かっております。

最後に

タンパク質は非常に大事なので、しっかり摂取したいですね。
プロテインは手頃に摂れますし、ホエイプロテインは筋肉アップには特にいいのでオススメです。

ファイン・ラボは僕のようにお腹の弱い方、ダマになりにくいお手軽感を重要視する方は是非試していただきたいです。

created by Rinker
ファイン・ラボ
¥5,140
(2020/11/27 17:19:56時点 Amazon調べ-詳細)