カメラ

ピークデザインのアンカーリンクスでカメラストラップが一瞬で着脱!

こんにちは。
kohei(@k_photo_blog)です。

カメラを使っている人にとってほとんどの方が使っているであろうストラップ。
時としてこのストラップが邪魔だなーと感じることが時にはあります。
カメラをバックにしまったり、三脚を使う時などが代表的な例ではないでしょうか?
僕はジンバルを使用する時にすごく感じますね。

そんな時に便利なのが、ピークデザインのアンカーリンクスです。
これがあれば簡単にカメラのストラップの着け外しが可能になります。

今回は、ピークデザインのアンカーリンクスをレビューしていきます。

ピークデザインとは?

ピークデザイン(Peak Design)とは、カメラグッズを取り扱っているメーカーです。
2010年にキックスターターで資金調達に成功すると、カメラの業界に名を轟かせました。

ピークデザインはとても人気のあるブランドで、デザイン性と機能性を両立していることが大きな理由でもあります。

今回ご紹介するアンカーデザインをはじめ、ストラップやカメラバックなども取り扱っております。

カメラのストラップが一瞬で着脱できる理由

カメラストラップが一瞬で取り外せるってどうなっているのと思われますよね。
それはカメラとストラップの間にアンカーリンクスを挟み込むとそれが実現します。

アンカーと呼ばれる丸い部品をカメラ側に取り付け、ハウジングと呼ばれるアンカーをはめ込む用の部品をストラップ側に装着します。
このアンカーとハウジングを装着することで、カメラストラップの着脱が一瞬でできるという仕組み。
っと文章で書くととても分かりづらいので、お写真とともに確認して頂ければと思います。

アンカーリンクスを使ってみた

実際のアンカーリンクスはこちら

左の丸いのがアンカー、右の四角い方がハウジングになっています。
ちなみにアンカーの紐の部分は摩耗耐性が向上しており、耐荷重は90kg以上にもなるんだとか。
これなら安心して使えそうですね。

実際に取り付けてみましょう。
するとこんな感じに。

アンカーの紐部分をカメラ側に。ハウジング部分をストラップ側に装着しました。

ハウジング部分の丸いところにアンカーを装着します。
外すときは親指のある部分を押すだけ外せますので、一瞬で着脱が可能です。

アンカーとハウジング部分を合わせるとこんな感じになります。
見た目もガジェット好きな人にはハマりそうなデザインですね。
実際に使って見ると本当に一瞬でできるので、オススメです。

お値段も2,000円代と良心的!

ピークデザインのアンカーリンクスはお値段もお手頃になっています。

2,000円代ととても良心的です。
アンカーは4本ありますので、カメラ2台分になりますね。
ストラップを複数に使い回すこともできますね。

最後に

ストラップはカメラのマストアイテムになっていますが、シチュエーションによっては邪魔にもなりますね。
ピークデザインのアンカーリンクスがあれば、ストラップの着け外しがとても簡単になりますし、撮影に大きく役立つと思います。

お値段もそこまで高いものでもないので、是非使ってみてくださいね。

 

インスタグラムでお写真投稿しています。
こちらも遊びに来て下さい。(@kohei.ishikawa)