観光

ひがし茶屋街は夜もオススメ!格別の雰囲気を味わおう!

こんにちは。
kohei(@k_photo_blog)です。

金沢の観光地で有名なひがし茶屋街。
インスタグラムでも投稿される方がとても多いですね。

昼間はとっても多くの人で賑わっています。
観光客の方は、必ず訪れるスポットなのではないでしょうか?

しかし、夜のひがし茶屋街は別の顔になります。
今回は、そんな夜のひがし茶屋街をご紹介したいと思います。

ひがし茶屋街とは?

お茶屋が並ぶ「ひがし茶屋街」

美しい出格子と石畳が続く古い街並みが残っていて、とても美しい観光スポットです。
京都の祇園のようなその造りから、小京都と呼ばれることも多いですね。
平成13年には、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

お茶屋で有名な「志摩」は、国の重要文化財に指定されています。
茶屋建築での重要文化財は、2か所しかありません。
とっても貴重ですよね。

近頃は、カフェやランチ、夜はディナーやBARのお店が増えてきました。
こういったお店が増えるとより、観光しやすいですよね。

夜のひがし茶屋街は別顔

昼のひがし茶屋街は、本当に人が多いです。
県外の観光客もそうですが、外国の方も多くいらっしゃいます。

しかし、夜になると全然違います。
人が消えて街並みがじっくり堪能できます

夜になると、街灯がついて、それがまたいいんです。
街灯の明かりが、また雰囲気をとてもよくしてくれます。

また、お店の中からは、太鼓や三味線の音が聞こえてきます。
耳でも楽しめるスポットですね。

お写真で夜のひがし茶屋街をご紹介

ここからは、お写真でその様子をご紹介したいと思います。

 

夜のひがし茶屋街と着物はとってもいいですね。
レンタルされる方は、夜も行ってみてはいかがでしょうか?

 

可愛いお出迎えもしてもらえます。
こういう遊び心も、とっても心をくすぐられますね。

雨の降ったあとは石畳がキラキラします。


こちらは雪の日のひがし茶屋街。
雰囲気とてもいいです。
冬の顔も見てほしいですね。

アクセス

住所
金沢市東山

アクセス
金沢駅東口7番乗り場から乗車
JRバス:「東山」下車 200円
 周遊バス:「橋場町」下車1回200円 フリーパス 500円

バス停からは、徒歩で5分ほど

車で来られる際は、有料駐車場を利用して下さい。
しかし、近隣の駐車場はそんなに多くはありません。


 

 

インスタグラムでお写真投稿しています。
こちらも遊びに来て下さい。(@kohei.ishikawa)