コラム

久しぶりにゲームボーイでポケモン金銀をしたらハマってしまった話

こんにちは。
kohei(@k_photo_blog)です。

奥さんとどーでもいい話から今更ながらポケモンに興味を持ってしまいました。
ポケモンは今でも人気ですが、僕らがやり始めたのはポケモン金銀です。
しかもわざわざゲームボーイカラーを使ってプレイしています。

僕らの年代であれば懐かしい気持ちと愛着が出てくることでしょう。
今じゃスマホのソシャゲとかが主流ですから、わざわざゲームボーイで遊んでいる人なんて少数ですよね。オンラインを使えませんから。

今回は夫婦で今更ながらゲームボーイでポケモン金銀をプレイしているお話です。

ポケモン金銀を始めたきっかけ

奥さんとの雑談で「ゆめくい」のワードが出てきました。
ポケモンでゆめくいは眠り状態の敵に対して攻撃できる技です。
ダメージを与えつつHPも回復する技なのですが、HPが回復する・しない議論になりました。(なんせ20年近く前の記憶ですからね笑)

そこでポケモンの動画を見始めたんですね。
ポケモンの対戦動画をいくつか見たのですが、結構頭を使った攻防戦に2人して「すげー!」となってしまいました。

2人ともポケモン金銀はしていましたので、今やったらすごく面白そう!と思って夫婦でやり始めました。

メルカリを使って入手しました!

実家にあるかなーと思って母に尋ねてみると、もう捨てたよとの回答でした。。
奥さんの実家に1台あったのですが、うまく作動されず。
中古販売しているお店をいくつか見たのですが、ゲームボーイカラーってなかなか見つけられず。

ゲームボーイを手に入れるのがなかなか進まないものでした。
そこでネット購入することにしました。
amazonや楽天でも販売されているのを見つけました。

created by Rinker
任天堂
¥4,200
(2021/10/16 16:12:40時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにソフトも売っていますよ。本当になんでもありますね。

created by Rinker
任天堂
¥350
(2021/10/16 16:12:40時点 Amazon調べ-詳細)

しかしメルカリで見てみると少し安かったので、メルカリを使いました。
しっかりメンテナンスされている業者さんのような方もいらっしゃるので、昔の機材になりますが使えるようになっておりました。
ちなみにゲームボーイは今でも人気だそうですよ。

それとポケモンのようなゲームボーイのソフトって実は電池が内蔵されているみたいなんですよね。
どうやらセーブする時に必要なようでして。
発売当初のものだとほとんど電池がないといってもいいでしょう。
なので電池交換をしてくれているソフトを購入致しました。
メルカリホントにすごいですねー。

ゲームボーイがすごく懐かしい!

ゲームボーイカラーが2台、ポケモン金銀が2個手元に届きました。
通信ケーブルもちゃっかり購入しております。

届いてみてみると、ゲームボーイってこんなに小さかったっけ?と思うくらいのサイズです。

起動してみるとすごく懐かしかったです。
一緒に流れるBGMもテンションが上がりますね。

ちなみに単三電池2個が必要です。
そのために電池も充電タイプのものを買い足しました。

やってみて思ったのですが、ゲームボーイは暗い中でやるとすごく見づらいです。
今のゲーム機やスマホは電気消してでもできるので、技術進歩ってすごいですよね。

ただ、この古くさい感じが個人的にはいいと思います。
もうゲームボーイとかはレトロゲームと呼ばれる部類ですからね。

ポケモン金銀が奥が深い

ポケモン金銀の発売日って1999年だそうで。
今から20年以上の前になります。すごく年月経っていますね。

ポケモン金銀から新しくなった特徴としてポケモンに「もちもの」をもたせれるようになりました。
回復できたり状態異常を回復できたりと戦略の幅が増えてきますね。
例えば、眠るという技を覚えているポケモンには、「はっかのみ」というアイテムを持たせてねむり状態を解除するとかは定番ですね。

ポケモンの技も当時は攻撃技でガンガンいってたのですが、マヒさせたりステータスを上げたりしたりして戦略を練って闘っていたのをみて奥が深いなーと感じました。
当時は、「さいみんじゅつ」とかは使いましたが、「のろい」みたいな技は全然使っていませんでした。
(youtubeにも対戦動画がいっぱい上がってましたので、きになる方は見てみてください)

ポケモンって技4つしか覚えれないので、どの技を覚えさせようかと悩みますね。
金銀だと忘れさせちゃった技は後から覚えれませんし、教えオヤジみたいなものもないので、技は結構考えちゃいます。

それと6匹しか連れていけないですし、なみのり要員とか空を飛ぶ要員とか考えるとここも悩ましいです。(いちいち預けるのがめんどくさいので、常に連れて行きたい派なので)
悩めるところがまた楽しさでもあります。
まあ、ここら辺は当時から悩んでいたところでもありますが、今やっても楽しく悩めるもんですね。

ちなみに奥さんのお気に入りはラプラス。
僕のお気に入りはカイリューです。

ゲームボーイカラーなので、赤緑の時と違ってカラー化されております。
ドット絵のポケモンって今ではみれないものですよね。
これがかわいらしくエモくもあります。

カイリューは赤緑の時からお気に入りです。
氷にめっちゃ弱いですが、やっぱりいいですよね。

最近はストーリーを進めまくってラスボス的なレッドも倒してしまった奥さんは少しお熱が下がっております。
ちなみに奥さんは僕よりストーリーを進めるのが早かったです。ハマるとストイックになってしまうのが奥さんの特徴です。
熱が戻ってきたら、2人で対戦したいなーと考えております。
奥さん曰く、ストーリー用ではなく、対戦用に育てたいから対戦はできないとの回答でした。

っというわけで、今回はゲームボーイでのポケモンのお話でした。
気になる方はやってみてくださいね。

 

 

 

インスタグラムでお写真投稿しています。
こちらも遊びに来て下さい。(@kohei.ishikawa)